災害ボランティア3名死亡の事実はありません

現在SNS上でボランティア3名死亡というデマが飛び交っているようですが、そのような事実はありません。

19日の東京新聞の記事が間違って解釈されてしまったためと思われますが、お気の毒ながら亡くなられた3名の方は、みな地元の方で自宅屋根の修理中の事故だったようです。

君津市(61歳男性)、市原市(年齢不明男性)、いすみ市(94歳男性)

 
※ネット上の新聞記事はしばらくすると閲覧できなくなりますので、念のため画像を添付しておきます。